オーバーウォッチに期間限定のCoopモードが実装!

OW初のPvEモード「ジャンケシュタインの復讐」

オーバーウォッチに大型アップデートが入り、待ち望んでいた方も多いはずのPvEモードが実装されました。期間は11月1日までのようですがおまけゲームコンテンツとしては非常に完成度が高くBlizzardがCoopプレイ専用のタイトルを出したら間違いなく面白いのが作れるだろうといった期待を持たせてくれる内容になっています。

 

このジャンケシュタインの復讐は4人Coopモードになっており迫りくる敵を排除しつつジャンクラット、ロードホッグ、マーシー、リーパーがボスとして登場します。ゲームモードには難易度設定がありEasy、Normal、Hardがあります。Easyは比較的簡単にクリアできますがNormalレベルになってくると難易度がグッと上がります。

 

また使えるキャラクターも限定されておりプレイヤー側はアナ、ハンゾー、マクリー、ソルジャー76しか使用ができません。キャラクターの重複も禁止されているので個々がしっかりと特徴を理解して動かないとEasyレベルでも危うい時がありました。

ジャンケシュタインの復讐は面白い!

ゲームはウェーブ制ではないですがプレイヤーは背中にある大きな扉を破壊されないように守りながら戦っていきます。いわゆるタワーディフェンス系なのかな。一定の雑魚敵を排除していくとボスとなるロードホッグ、リーパーが現れてきます。最終局面はマーシーが登場して倒したボスを蘇生させて大乱闘といった形に。ある程度、敵が湧いてくるパターンは同じようですが雑魚も一発で倒せる硬さではないため、意外と取りこぼしたりすると一気に扉まで集中砲火を浴びてしまいます。

 

ちなみにマクリーはUltが上手くハマると一回で10体くらいは雑魚も合わせて敵を倒すことができます。これはかなり爽快感がありますね。PotGも私がプレイした中ではマクリーが一番多いように感じました。

 

また新しく手に入るスキンはトレジャーボックスからだけでなくゲーム内クレジットでも購入することが可能。ハロウィンを意識してか少しお化けっぽい感じのスキンが追加されていました。久しくオーバーウォッチを起動していなかったですが今回のアプデで追加されたCoopモードが楽しいのでまた数十時間はオーバーウォッチにハマりそうです(笑)